HOME>注目記事>天然成分配合のワックスで、脱毛しづらいところにも使用可能

体毛が濃くて太い人に向いている

ブラジリアンワックス

脱毛の方法は今日では様々な手法が開発され、予算や体質に合わせて選択することが可能になりました。体毛が太くて濃いという特性のある人に強く勧めたい脱毛方法は、ブラジリアンワックスです。ブラジリアンワックスは体毛の濃さでは他に類を見ないという中東の人々もこの方法で脱毛をしています。大阪は国際都市ということもあり、ブラジリアンワックスのサロンでは外国人も多数利用しています。ブラジリアンワックスの特徴としては、1cm以上の体毛がなければ脱毛をすることができません。なぜならば、使用するワックスに体毛を絡ませて脱毛するというシンプルなメカニズムなので、ワックスで絡め取るためには1cm以上の体毛が必要なのです。脱毛サロンではフラッシュ脱毛が主流ですが、体毛の濃い人には思ったような効果が現れないことがあります。その点、ブラジリアンワックスは原始的でありながら脱毛効果は抜群です。

古典的な脱毛方法、しかも安全

女性

古典的な脱毛方法と言われているのが、ブラジリアンワックスです。ブラジルで発達したのでこのような名前がつけられていますが、古代エジプト文明の時代から用いられている原始的な脱毛方法です。使用するワックスには、植物から抽出した美肌効果のエキス、ブラウンシュガーとレモンです。これは自宅でも作ることができるもので、肌に優しく脱毛効果が高いことで知られています。大阪のブラジリアンワックスでは最も安全な脱毛方法としての信頼があります。そのため、粘膜に近くてレーザー脱毛やフラッシュ脱毛では施術を受けられない場合も多いIラインの脱毛にも最適です。また、黒ずみが気になる部分でも安全に脱毛できるので、肌の色を気にする必要はありません。

広告募集中